BUS三昧な日々に憧れて 73年型VW BUSを買ってからの山あり谷あり?の細々日記。

<<  2011年 1月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近の記事
ブログが新しくなりま…
04/19 22:23
気付けば車検切れに…
04/18 00:15
久しぶりに…
04/06 01:32
発生から10日…
03/22 00:09
大変なことです…
03/14 00:10
イーグルス 東京公演…
03/06 03:26
はやぶさにイーグルス…
03/05 15:24
ラパンで朝の散歩…
03/03 01:12
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:47
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:02
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:16
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:58
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:12
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:41
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:43
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:44
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:30
最近のトラックバック
檸檬…♂
11/12 00:58
チャーハン・・・♂
10/27 02:17
昔売った本を再び買う
09/21 00:14
VW BUS 60周…
09/21 00:10

旅の最終日…

少し間が空きましたが、年末湯治旅行?の最終日の事などを…。

四万温泉の積善館を出たあとは、旧道の四万街道を四万川に沿って奥四万ダム(下部)へ向かいます。そういえば、ダムの下部(放水側)の近くにも集落が点在していましたが、どういう経緯か分かりませんが移転しなかったんですね。

到着したのですが、寒いのでダムを見上げてそそくさとクルマに戻り、今度は国道353号(バイパス)で奥四万湖とダムの上部へ向かいます。

この国道353号は、群馬県桐生市から新潟県柏崎市に至る国道ですが、このダムのある奥四万湖と新潟側の間が分断されています(というか元々無いようです?)。
ここが繋がっていれば直線距離ではわずかなので、新潟側の苗場にもすぐの筈なんですが…。
なおここ奥四万湖から歩いていける林道(遊歩道)で法師温泉に抜ける事は出来るそうで、
旅館の方の話では、シーズン前には地元の方が下草を刈ったりと手入れしてるようで、昔はよく法師温泉から歩いて四万温泉に訪れた湯治客も多かったそうです。

さて話が横道に逸れましたが、ダム上部から見下ろすと先ほど居た下部が小さく見えます。

この奥四万湖、水の色が五色沼のような(入浴剤入れたような…)きれいなブルーなんですが、09年9月に仕事で来た時も同じような色でしたが、色合いが季節によっても変化するようです。

奥に見える橋は、赤沢橋という橋なんですが、今回は冬だからなのかダムから先の赤沢橋の方は通行止めになっていました。

前回来た時に赤沢橋から四万川上流側を撮った写真ですが、赤沢橋手前には林道の入口があって、そこを登ると写真上部に見える「森の泉橋」と河原に湧き出る野天温泉に行けたようですが、ここも現在は閉鎖されてるようです。(ダムの脇にある、町営温泉はここから温泉を引いてるそうです)

この辺は時間があれば、じっくり見たいところが沢山あるんですが、今回はこの辺で折り返します。

四万温泉から国道353号をさらに下ったところに前回も寄った、四万「柏屋旅館」のカフェ「KISEKI」があります。
今は冬なので薪ストーブを焚いてましたが、夏の新緑を眺めながらのお茶は格別でした。

次は軽井沢方面に抜けるつもりでしたが、時間もない(年越し蕎麦…)ので伊香保経由で渋川に抜ける事に。

途中、上毛三山パノラマ街道沿いの伊香保近くで見晴らしの良い場所を見つけて休憩。

確かに見晴らしは良くて前方に赤城山辺りの山々と右手にはうっすらと関東平野も。

この辺りは水沢うどんが有名なので食べたかったのですが、子供に却下され今回は見送り、「おもちゃと人形 自動車博物館」へ。
ここは、懐かしいおもちゃ、雑貨、クルマが楽しめるようですが、私はお留守番を。

子供達は中にある体験コーナーでいろいろ楽しんだようです。

旧いクルマの展示コーナー

私は駐車場で山を眺めたり、向かいの骨董屋さん辺りをぶらぶらと。

なんとなく急いで昼を食べそびれたので、関越の渋川伊香保IC手前のマックに立寄りハンバーガーをテイクアウト。
水沢うどんの筈がハンバーガーとは…

関越に入るとちょうど夕焼けの時間。平野で左右が開けてるので空が広くていい眺め。
渋滞もなく、鶴ヶ島から圏央道で八王子に抜けて国道16号で無事、年越し蕎麦にありつける時間に相模原へ到着。ハンバーガーも食べずに走り通し、なんとかオヤジの面目を保ちました…。
ドライブ・旅行 | 投稿者 papabus 00:41 | コメント(2)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
ワーイ、ダムだダム。(バカ
そう言えば、伊香保の博物館って、行った事ないです。(笑
投稿者 さわっち 2011/01/19 22:16
さわっちさん、この辺りはダムが多いですねー、例の八ッ場ダムも近いし…。
あの博物館は昭和世代のクルマ好きなら楽しめそうなんですが、今回は私だけパスしました。
見とけば良かったかな…
投稿者 papabus 2011/01/20 23:45
名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:
ホビダス[趣味の総合サイト]