BUS三昧な日々に憧れて 73年型VW BUSを買ってからの山あり谷あり?の細々日記。

<<  2007年 11月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最近の記事
ブログが新しくなりま…
04/19 22:23
気付けば車検切れに…
04/18 00:15
久しぶりに…
04/06 01:32
発生から10日…
03/22 00:09
大変なことです…
03/14 00:10
イーグルス 東京公演…
03/06 03:26
はやぶさにイーグルス…
03/05 15:24
ラパンで朝の散歩…
03/03 01:12
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:47
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:02
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:16
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:58
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:12
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:41
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:43
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:44
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:30
最近のトラックバック
檸檬…♂
11/12 00:58
チャーハン・・・♂
10/27 02:17
昔売った本を再び買う
09/21 00:14
VW BUS 60周…
09/21 00:10

名古屋城とトヨタテクノミュージアム

あまりに直球なタイトルですが、他に思いつきません。
実は昨日この記事を作って写真も入れて、更新っ!のはずが、
フリーズしました・・・、マメな保存は大事ですね。
文章控えめ写真中心に紹介します。

まずは、同行したスタッフのリクエストで名古屋城に。
紅葉も見頃で予想外に楽しめました。
お土産を探して場内をウロウロしてたら、
名古屋城のプラモデルを見つけて思わず買ってしまいました。
お城のプラモデルなんて小学生の頃以来です。

中には入らず外をウロウロ、金のしゃちほこも拝めました。

紅葉が始まっていて綺麗でした。

缶コーヒー買ったら小学生の頃に炭酸飲料でよく飲んだ「チェリオ」の文字が!

次に「356さんの記事」を読んで一度行きたかった、
トヨタテクノミュージアム(産業技術記念館)に。
ここは凄かった~!2.3時間では遊び?きれません。
名古屋駅からも近い「豊田自働織布工場」の跡地に作ったようです。
トヨタは織機から会社を立ち上げ(スズキも同じですね)
ここまで会社を発展させたようですが、その歴史とそれぞれのモノの作り方が、大掛かりな機械類の動態展示と併せて理解できるようになっています。
ここで思わず時間を割いてしまったので、慌てて名古屋駅近くで食事。
家に着いたのは深夜でしたが、オフも充実した出張でした。


木綿から糸を紡いでいく機械ですが、殆どの機械が動態保存されていて、説明つきで動かしてくれるところも凄い。
昔の機械は重厚感があり蒸気機関車と同様な機能美を感じます。

旧い校舎のような建物の中で、当時の製作工程を再現しています。

上から見るとミニカーのようで可愛い。

クラッチペダルを踏んで、どういう動作をするか見ながら理解できるようになってます。(これでうちのBUSもクラッチ交換バッチリ?)

組み立てライン?の再現でクルマやアーム類も動いています。

お土産コーナーには2000GTや他メーカー旧車のミニカー、
プラモもあって、あやうくビートルのプラモを買うとこでした。

中庭から眺めると旧い工場の面影が随所に。

最初「鳥開」って店に入ったら2時間待ち!
駅近くの「世界の山ちゃん」で手羽先を味わいました。

子供のお土産に買ったトヨタの「P-ロボ」君。
簡単なプラモで組み立てる楽しみもあり喜んでました。
暗いところで撮ったら「ちょっと気味悪キャラな感じ?」

フツーに撮れたら「可愛い?」

日記 | 投稿者 papabus 21:12 | コメント(8)| トラックバック(0)

気になるところ・・・その1

今日は夕方から出社で、いま一段落。
日曜夜のオフィス街はひと気がなくて、自分だけ仕事をしてるような淋しさが漂います。
午前中は半端に時間が空いたので、治す所のチェックがてら写真を撮りました。
こういう記録用の写真には気軽に撮れるデジカメはうってつけです。
フィルムだと勿体無くて気軽には撮れません。

ETCの位置と出っ張り方がイマイチなので付け直し移動かな。
隣は最初から付いてたヤナセオプション(たぶん)間欠ワイパースイッチ。
当時は車雑誌で、これとミツバの後付けパワーウィンドーの広告をよく見かけました。
パネルと上部のパッドがベッタリハケ塗りされていてハンドル部にひび割れが、
これは塗り直すか、オークションで先日手に入れたモノに替える予定。
BOXの蓋は塗り直してます。

ステアリングのひび割れ。骨組みだけにならない内に治さないと。
この年式のリプロが出れば換えたいですが、無いらしいです。

ヤナセ物独自の国内向けに装着したサイドマーカー。
色褪せてひび割れてます、噂では当時のマツダファミリア用とか。

マスターシリンダーと配管。この色と年季の入り具合は当時物かも。
これも右・左ハン用があるらしいのですが、手に入るもので73年右用は無い?
何か起こってからでは遅いので、近日中に一式取替えるつもりです。

今日も夕焼けが綺麗でした、これ見てから会社に行こうと。

会社に来る時に新橋で乗り換えたら、駅前がクリスマス仕様に。
SLにはサンタが乗ってました。
酔っ払いサラリーマンの聖地、新橋にはイマイチ馴染まない気がする。
日記 | 投稿者 papabus 00:08 | コメント(4)| トラックバック(0)

VW BUS 60周年記念イベント、VW-Bus-Treffen


(BUS60周年ロゴ)

ドイツではVW BUS誕生60周年の記念イベントとして、
Internationales VW-Bus-Treffenが10月に開催され、
集まったBUSはなんと5000台!集まったファンが7万人!だそうです。
本国にはVWオフィシャルサイトにプレス向けフォトギャラリーを始め、
いろんなサイトで紹介され、VW博物館からも100台のバンが参加したそうで、大規模すぎて想像つきません。

(イベント告知資料)

(パレードランですかね)

(スゴイ数!これほんの一部でしょうね)

何故かこんなでかいイベントなのに日本では空冷VW系のサイト、雑誌でも話題にならないですね、
っていうか私はまったく知らなくて、偶然に会社で仕事ネタ収集に見る、
クルマ情報サイト「レスポンス」の過去ネタで知りました。
行ってみたい!けど行ける訳ないんで悔しがる必要ないんですけどね。

日本での空冷ワーゲンは公式にはヤナセからもVWジャパンからも
サポートされない淋しい状態なんで無理もないかな。
(ポルシェは旧いポルシェのイベントでも日本で手厚いサポートがあっていいですね)

空冷VW(ヤナセ物?)に乗る身になった私としては、
ヤナセにもう少し頑張って続けて欲しかったです、
今はヤナセもVWの扱いを再開したので、あのまま続いていれば、
今でもヤナセで空冷VW部品が注文できたかもしれません。
(扱いをやめた当時は色々廃棄したんでしょうね、勿体無い)

すみません、話がだいぶ逸れました。
なお、ドイツ以外にもオランダでも大きいイベントを開催したようです。

興味がある方は下記リンクをどうぞ。
http://www.vw-nutzfahrzeuge.de/vw-bus-treffen.html
本国のVW-Bus-Treffenサイトのリンク

http://response.jp/issue/2007/1010/article100270_1.html
レスポンスの紹介記事へのリンク

http://www.60jaartransporter.nl/festival.htm
オランダのVW-Busイベントサイトのリンク
日記 | 投稿者 papabus 18:16 | コメント(7)| トラックバック(0)

ニオイが消えたっ!

大分前から悩まされ、家族からはクレーム・乗車拒否の原因だった、
室内のガス臭がやっと消えました。
vw屋さんに行く暇がなかったのでバイク用品のライコランドを物色して、三つ又のジョイントを購入。
(オートバックスやイエローハットより空冷VWに流用できるパーツがありそうです)
今迄は外れていた配管をFUELホースで繋いだだけだったのですが、
考えてみたらこれではタンクからタンクへ循環するだけで逃げ場がありません。(たぶん)

改善前:タンクからタンクへ戻るだけ?

で、いろいろ調べてみたらキャニスターに繋げているものを見つけました。
さっそく、三つ又で分岐させた配管をキャニスターにIN。
高速をしばらく走っても臭わないとの事、やったー!
ホースがイマイチなので今度他と同じ黒のホースに換えるつもりです。

改善後:三つ又で分岐した配管をキャニスターへ

ついでに寒くなってきたので、エアクリーナーもノーマルに戻しました。
これでホットエアーも入るし、キャニスターからエアクリーナーのラインも復活です。


汚い画像ばかりなので今日会社の帰りに撮った、
六本木ヒルズの画像を2枚ばかりのせます。

会社から駅に行く途中にヒルズがあります
(これが出来たお陰でウチの会社が遠くなった)ひがみ?

クリスマスのイルミネーションを仕込んでました。

VWメンテ記録等 | 投稿者 papabus 02:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

潮風王国VWミーティング


前日からの雨の予想にがっかりしながらもフリマエントリーしたので、朝から色々積み込んで雨の中を千倉へ。
しかし着いた途端に青空が広がり見事に晴れ。
フリマは子供のおもちゃとVWパーツ少々でしたが、
置き場に困っていた色々な物を結構買っていただきました。

今回は出店したお陰で、ブログ見たよと声を掛けてくれた、去年参加したCampmobile Clubの方や、うちのすぐ近くの「HONDA BEAT」が得意なお店の人とも会えて、なかなか有意義な一日になりました。
(このガレージノブさんは今回MINI何台かとビート、エリーゼ、サニトラで立ち寄ったようですが、自分用のビートルも再生中という事で前から気になっていました)

カルマン100台ミーティングのプリントも15枚くらいは、捌けました。
10枚は主催のBUGBOXスズキさんが他でも渡してくれるようで預かってくれました。
カルマンは見た限りでは2台、たぶんスズキさんのカルマンと、
配りに行った赤いカルマンの方は、話してみたらカルマニアのメンバーさんでした。(本家の方に配りに行ってしまったとは・・・)
帰りは渋滞しそうなメジャーな道をひたすら避けて対向車にもめったに会わないような山道を横断しながら帰ったのですが、
途中からの激しい雷雨とBUSにはきつい狭い峠道の連続で結構疲れました。
(渋滞の方が楽だったかも?)

自分用にはちょい古なテイストの金属製看板?をゲット





日記 | 投稿者 papabus 01:19 | コメント(8)| トラックバック(0)

リンドバーグにぶらりと立寄り

先日、朝一でモーターショー会場に行きましたが、
平日にもかかわらず結構な賑わいです。
帰り際に仕事で欲しい本を探しに
「クルマとバイクの専門書店 リンドバーグ」に立寄り。
尾山台にあるリンドバーグ(本店)はやや遠いので
会社帰りにも寄れる(時間が早ければ)、
東雲のリンドバーグは便利です。
が、探していた本(資料)は見つからず、
買ったのはこの4冊とおまけ?

左から、ジムニー特集(これは仕事用、個人的にも好きですが)、

最近バイクも気になるのでモトナビ
(NAVIもよく買いましたが旧い世代なので二玄社はやはりCGが一番いいなあ)、
次はBUSを買うまで読んだこともなかった「Old-Timer」の別冊、
今では毎号買ってますがいつかこの知識が役立つのでしょうか?

右端は仕事用に最近出た「SUZUKI STORY」を購入。

画像下にあるのは隣のタワーレコード(小さい)を覗いたら、
懐かしいDEEP PURPLE(かれこれ30年前?よく聴いた)
BESTが1500円で思わず買ってしまいました。

ここのスーパーオートバックスは隣にバイク用品のライコランドもあり便利ですが、
ハコが大きいのに平日はガラガラでした。(昔仕事ではお世話になりましたが)
さらに上の階にあるリンドバーグ隣のカフェは、アメリカンダイナー調で、
確か開店当初はコンセプトも統一されたお店だった気がするのですが、
何故かアメリカンダイナーでマグロ丼や刺身定食が食べられる
不思議空間に変わってました。
昼はここで食べましたが、不思議体験したい方はぜひどうぞ!
「ルッカーズ幸丸」本業はマグロの卸だそうです。
日記 | 投稿者 papabus 14:01 | コメント(4)| トラックバック(0)

今度の日曜は千倉の潮風王国でVWミーティング。

以前に何度かお世話になったBUGBOXさんのサイトを見ていたら
千倉でVWミーティングを開催すると書いてありました。
(VWミーティングの詳しい情報はこちらで)

場所は道の駅「潮風王国」(リンクは潮風王国の公式ページ/ここにも情報有)

※上の画像は南房総市サイトから拝借。

館山方面に行ったときや友人の実家がここに近いので通る時は良く立寄るのです。

今回は、フリマのエントリーが1000円と安いのと、VWパーツ以外も扱えるので気楽にエントリーしました。
あとは天気が良ければ気持ち良い場所なのでのんびり過ごそうと思っています。
日記 | 投稿者 papabus 23:41 | コメント(2)| トラックバック(1)

何も予定がない休日は・・・

朝起きたら何だか風邪をひいたようで寒気がします。
今日は夕方の歯医者以外は予定が何もなく、おまけに天気がいいのに残念です。

ウチの庭とカースペースに面した私道部分は10軒位で共用していて
先日迄は未舗装で雨が降ると池が出来る有様だったのですが、念願の舗装工事が終わり綺麗になりました。
そのついでに頼むと割安という事で同じ業者さんにカースペースのコンクリ打設をお願いしました。
土の方が味わいがあって好みだったのですが、今迄はBUSのメンテなんかで下に潜るだけで土まみれになるので、今後を考えてコンクリに。

庭の一部は嫁さんと子供でレンガ敷きに。

舗装前の工事中(側溝が入った所)

風邪なのでおとなしく家でじっとしてたのですが、勿体無くて嫁さん用バイクをちょっと動かしました。
このバイク前々のオーナーが付けたらしい走り屋風のチャンバーとかなり低いセパハンがついていたのでレーシーな雰囲気と言えなくもないですが、街中では乗りにくくヤフオクで物色したノーマル部品を手に入れたので、まずはハンドルとチャンバーをノーマルに戻しました。

舗装後の家の前で。

ベランダ下のクルマ2台分にコンクリ打設。
もう少しガレージっぽくしたい所です。

ハンドル位置はは大分上がって乗りやすくなりました。




日記 | 投稿者 papabus 00:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

VWs_JAMBOREE(その3)?


ウチの辺りは紅葉まだですが、写真のようにもてぎは紅葉も見ごろです。(周辺はまだ少し早い感じ)
今回は「VWs_JAMBOREE」というより「雨のもてぎでキャンプ+ハロウィーン祭り」の感もあります。
それでも去年に比べれば色々楽しめました。去年はまだ今ほど「ヒストリックカー」にはあまり関心が無かった事もありますが、いただいたチケットであっさりと3時間位見て帰って来る、なんて今考えると勿体無い事してました。
去年はこのイベントの模様が「CAR MAGAZINE」の付録DVDになっていましたが、今年は出るのかな。
来年は走ってみたいな~。
なお、前回のその2で「356LM」の車名すら判らない(356なのは判りますが、まさかそんな貴重なクルマだとは思いませんでした)私にいろいろな方から情報いただきました、ありがとうございます。
今後も空冷VWやヒストリックカーの知識が無くて知りたい事だらけなので気が向いたらツッコミ入れていただけるとありがたいです。
クドイようですがあの後姿良かったですよ。

手前の小さなマシン、ぺダルカーだと思ったらエンジン付でした。
パッと見の印象が71年辺りかと思いました。
同じレイトレイトとは思えない綺麗さに思わずパチリと。
このお花屋さん初めて見たと思いますが雰囲気出てました。
このマシンは確か私が初めて富士にF1を見に行った時に、
アンドレッティが乗ってたマシンかな?
この「JPS」カラーにしびれて近所のタバコ屋にJPSを買いに行きました。
ちなみに私は1963年型です。
うちの下の子供は鉄ちゃんの方が濃いんですが、
間近に見る迫力に魅入っています。

ファンファンラボに行く前に、ちょっとだけと言って観覧席に。
VWs_JAMBOREE解散後、
名残惜しくて外の駐車場から残りのレースを観戦。




日記 | 投稿者 papabus 01:05 | コメント(2)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]