BUS三昧な日々に憧れて 73年型VW BUSを買ってからの山あり谷あり?の細々日記。

<<  2009年 9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最近の記事
ブログが新しくなりま…
04/19 22:23
気付けば車検切れに…
04/18 00:15
久しぶりに…
04/06 01:32
発生から10日…
03/22 00:09
大変なことです…
03/14 00:10
イーグルス 東京公演…
03/06 03:26
はやぶさにイーグルス…
03/05 15:24
ラパンで朝の散歩…
03/03 01:12
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:47
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:02
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:16
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:58
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:12
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:41
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:43
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:44
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:30
最近のトラックバック
檸檬…♂
11/12 00:58
チャーハン・・・♂
10/27 02:17
昔売った本を再び買う
09/21 00:14
VW BUS 60周…
09/21 00:10

シルバーウィークは風呂屋へ…

世間様では、GW以上の人出とか騒がれていた、シルバーウィークですが(このネーミングどうも馴染めません)、残念ながら私にはあまり関係なし。とはいえ休み無しの方も多かったようなので贅沢はいえません。
わずかな休日にほんの少し遠くのお風呂屋さんへBUSで出かけました。
うちから1時間ちょっとの印西という所にあるショッピングモールへ。
ここは以前、大きさで話題の「ジョイフル本田」に来ましたが、近そうで遠い微妙な距離感なので行くのは久しぶりです。
この風呂屋さんはアジアンリゾートのようなスパがコンセプトらしく、内部は控えめな照明とお香の匂いが漂っています。が残念な事に大変な人混みで女性は入場制限で1時間待ち。
まあ、風呂に詰め込まれるよりはマシですね。
サウナも暑いのと冷えひえの冷風サウナ?や霧サウナもあり、暑がりな私でも時間が潰せるお風呂です。小さいですが屋外温水プールもあります。
できれば空いてる平日にでものんびり過ごすには快適かもしれません。
なお、料金は…ですが、全室個室の「アーユルヴェーダスパ」なる施設も併設。

BUSは夏休みの異音騒ぎ以来、遠出と高速は控えてます。
早いとこ原因を突き止めるなり、お店で見てもらうなりしないとそのうち…。

ショッピングモールの駐車場から、この辺一帯は大型店だらけで見て回るのは体力使いそうです。

スパの入り口、女性陣に合わせて入場待ちです。

中の一部を、ここの先に「アーユルヴェーダスパ」があります。

これも暇つぶし中に1枚。左手には観覧車が見えます。

ここだけ見れば南国リゾート(には見えない?)

日記 | 投稿者 papabus 23:23 | コメント(4)| トラックバック(0)

群馬へ…

9月の初めに仕事で群馬へ行ってきましたが、その折に渋川方面から長野原に向かって吾妻川に沿った国道145号線を走っていると、目の前に巨大な建造物が…。
これが今、話題になってる「八ツ場(やんば)ダム」の工事現場、湖面2号橋のようです。
国道のはるか上に建設中の橋脚がありますが、上部が道路で繋がってないせいで、やけに不安定に見えます。
この道は、都内から草津や万座、北軽方面にスキーや温泉に行くにはよく使うルートなのですが、最近通らないのでこんなに工事が進んでいるとは思いませんでした。

ノーテンキなオヤジの趣味ブログなので、工事の賛否や深い話はやめておきますが、周辺では至る所で道路や鉄道の付け替え工事が行われ、素人目にもこれを止めるのもそう簡単な事ではないのが、見てとれます。

マニフェストがリップサービスで終わるのも困りますが、マニフェストに挙げたからといって固持せず、ひとつずつ精査して判断してもらいたいものです。
ついでに言えば、高速無料化もどうでしょう?相応に安くなるのは大歓迎ですが、どこかにしわ寄せがいく、利用してない人にまで負担が廻るようでは…。
政権交代もいい転換・変革になればと期待してますけどね…。

国道145号線の広報センター「やんば館」近くから見上げた橋脚。
かなりの高さですが、ダムが出来ると殆ど水没するらしいです。

もう少し寄ってみた橋脚、上の方で工事はしてたようです。

広報センター「やんば館」にある「湖面2号橋」の説明看板。

「やんば館」の裏手には吾妻線が走ってますが、その上部にも付け替えの橋が見えます。

これは榛名湖畔で見かけた雑草?結晶のような花?が開いてキレイでした。

これは高崎駅前のホテルから見た、高崎観音山の高崎白衣大観音。
せっかくの高崎なので空冷VWショップ「R's PERFORMANCE INC.」さんにも寄りたかったのですが、無理でした。残念。
日記 | 投稿者 papabus 01:54 | コメント(10)| トラックバック(0)

幕張メッセへ…

シルバーウィークなんて、今月になって存在を知った間抜けな私。
ナンにも予定なし、というわけで近場でささやかな家族サービスを。

幕張メッセで用事をすませ、隣りを見ると恐竜展を開催してましたが大人が2500円、我が家は計8000円位の出費になるので、財布にもエコな「ものづくり体験スタジアム」なるイベントに寄ってみました。(入場無料)
やや地味なイベントですが、紙飛行機の大会など見ればなかなか面白い。
人気の体験イベントは既に予約でいっぱい、空いてる中で子供達は乾電池をつくる体験を…。自分で組み立てた乾電池が使えるとは、大人の私にも不思議な体験でした。

朝はまず犬の散歩を。
さすが千葉、近くの畑では一面の落花生が栽培中。

天気の良い日に屋内イベントというのも勿体ない気がしますね。

これがパナソニックの「手づくり乾電池キット」
箱には広報グループなんて記載が入ってるところが手づくりっぽい。

これが中に入ってる材料。
 
化学反応を起すために、まず中を水に浸して材料入れて蓋をします。

電球を繋いだら見事に点灯。

このあと、千葉みなとのブックオフ+ハードオフでめずらしいプラモデルを発見。
ビートルですが、ユニオンモデルというメーカー製で500円。

説明書には、旧い金型なので精度が悪く、最上級者向けとあります(笑)

お店のウラを京葉線が走ってます。
日記 | 投稿者 papabus 01:39 | コメント(2)| トラックバック(0)

再びリンドバーグへ…

まだ9月なのに、樹々の色や朝夕の冷え込みで秋の気配を感じますね。
その昔、伊豆に住んでた頃は、9月いっぱいはまだ夏のつもりで泳いでましたが…。

先日、欲しい本や捜したい本があり、尾山台の環八沿いにある、クルマとバイクの専門書店「リンドバーグ」本店へ。
夜は24時までやっているのもありがたいことです。
この日は会社帰りなので大井町線の尾山台から徒歩で行きました。
10/9までは「ドイツ車の新刊+古書フェア」なんてのもやってます。

お目当ての本は、2007年の「VW BUS誕生60周年」を記念して発刊された、
ヘインズの「volkswagen Transporter the first60years」
私が買った本の中でも買値としては1.2を争う高価な本ですが、なんていっても60周年!という事で奮発しました。

表紙はよくポスターなどで見かけるアーリーバスのイラスト。

扉ページ

このレイトバスに付いてるモールの位置はあまり見かけた憶えがないです。

もう1冊はこのBEAT本。

リンドバーグへ向かう途中で、レイトバスを発見。

帰りの東京駅近くにあるショールームがBMWからミニのショールームに。
日記 | 投稿者 papabus 23:49 | コメント(2)| トラックバック(2)

ネコノヒゲ?…

家の玄関に見馴れない、妙なカタチの花?いつから咲いてるのか、
気付きませんでした。嫁さんに聞いたら「ネコノヒゲ」という名のシソ科の薬草らしい。確かにピィーンと伸びた雄しべと雌しべはネコのひげのようです。

先日、会社から朝帰りして子供と嫁さんと某駅で待ち合わせ。(つい最近来たような…)ここから送迎バスで某学校を見学に。

私が通った田舎の学校とはエラい違いで、きれいな校舎です。
私の時代は定番の、体育館の裏でタバコ吸ってる少年達は居ませんでした。

うちの犬はパラボラアンテナのようなカラーをつけて情けない状態です。
日記 | 投稿者 papabus 01:15 | コメント(4)| トラックバック(0)

洋モノが全部100円につられて…

先日、会社近くの青山ブックセンターで、洋モノ全部100円という処分イベントがあり、勘違いした私は鼻血をおさえながらブックセンターへ急ぎました(笑)
私が行った時には、既に半分くらいしか残ってませんでしたが、
装丁が素敵な絵本、見るのは好きですが高いので買うのを躊躇う建築系、インテリア雑誌、仕事用にadvertising系を10冊購入、定価なら3万円以上が、しめて1000円。会社の同僚は「Z」ヒストリーなんて洋書を買ってました。
ちなみに空冷VW系は無しでした。
買った中の一冊がこのスクーター本。ビンテージモノが中心ですが、ホンダなどの割に新しいスクーターも紹介されています。

他の本もそうですが、この表紙につられて買いました。
以下は本の一部を紹介。


日記 | 投稿者 papabus 22:12 | コメント(4)| トラックバック(0)

東京国際フォーラム…

今日はこれから仕事を少し片付けなくてはと、家で机に向かいブログの更新です。
東京国際フォーラムは、東京駅と有楽町の中間、旧都庁の跡地に出来た施設で、
京葉線の東京駅と地下で繋がっているので、私は乗換えに使うお馴染みの施設です。

よく税金の無駄遣いなどでやり玉に挙っているのでご存知の方も多いかと思いますが、建築物としては中も外もなかなか見応えがある作りです(さすが無駄遣い?)
建築は素人なので専門的な事は良く判りませんが、中のみどころはやはりガラス棟とよばれる建物。
細長い建物全部がガラスのような印象ですが、半分弱はフツーの作りで会議室やレストランがあり、
残り半分強が、地下から7F相当の吹き抜けをフレームと太い2本の柱で支えるガラスの巨大空間です。
貧乏性の私は見る度に、ついこの空間がもったいない、わが家なら何百個入るかなんて考えてしまいます。
さらにこのガラス側の側面には上下を行き来する細長い通路が吊るした状態で設置されていて、宙吊りな事を考えながら歩くとなかなかスリルを味わえます。
(確か京都駅にも同じ様な通路がありました)
ちなみに最上階からは東京駅を出る新幹線もよく見えます。

ガラス棟の最上階の端っこ(尖った部分)、誰もいません。

最上階から見下ろしたガラス棟内部、下の床面は地階になります。
斜めに横切るのは例の通路から会議室等のエリアに渡る通路。

地上階の端から。

地下から見上げると天井のフレームが良く見えます。
日記 | 投稿者 papabus 11:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

しかたなく鉄道模型を…

先日、下の子と約束していた鉄道博ですが、なかなか時間がとれずに近くの鉄道模型屋さんでお茶を濁す事に…。
前にも紹介した蘇我にあるポポンデッタというお店ですが、my車両の持ち込みもOK、レンタルも車両が選べて安く運転が楽しめます。(300円で30分くらい)
ポイントの切り替えや進行方向も切り替えられるのですが、30分は意外に長くて、うちのは途中で走ってるのを見たいからと運転を交代。
微妙に気恥ずかしい思いをしながら、しかたなく運転を楽しみました…。
本格的なお店と違い、プラレールも置いてあるので子供連れでも気軽に遊びに行けます。

前からあったのに最近妙に気になるのが、このJFEの溶鉱炉、現在も稼働してるのか不明です。
新しくて綺麗なフクダ電子アリーナと隣り合わせで妙なコントラストを醸し出しています。

レンタルした新幹線を走らせます。

ここから見る感じは新幹線より、京急が似合いそうです。
日記 | 投稿者 papabus 00:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

夏の名残りをテレビで…

最近、朝夕はめっきり涼しくなって…夏が終わったことを実感しますが、なんとなくせつないですね。会社でもこの切なさに同感するのは、私と同年輩ばかり…
そう、若者はまだまだ夏なんか無限にあるようなものでピンとこないようです。

先日、仕事で遅くなって泊まったホテルで、テレビをつけるとそこには一面の花火が。

どうやら「大曲の花火」を中継しているようです。
せっかくなので部屋の灯りを暗くして花火鑑賞、なかなかオツなものです。
新橋の安ビジネスホテルのテレビというシチュエーションもさらにせつなさを盛り上げてくれます…。
さて、そろそろ気持ちを切り替えて秋を楽しむ準備をしないと…

夜遅くに仕事が入って、それまでの時間が空いたので「20世紀少年」を見にいきました。これは見終わって見上げた六本木ヒルズの空。
日記 | 投稿者 papabus 00:42 | コメント(2)| トラックバック(0)

夕焼け…

下の2枚は8月に近所から見た夕焼けです。
日が傾くにつれてどんどん濃くなる雲の色に見とれました。

犬の散歩中、犬でもとカメラ持っていたので1枚。
まだ夕焼けは薄い色。

帰る頃には、見事な夕焼けに刻々と変化。
やや毒々しいくらいの色です。

これは先週、仕事で出かけた群馬での夕暮れ。
後ほどまたレポートするつもりです。
日記 | 投稿者 papabus 23:40 | コメント(4)| トラックバック(0)

電車三昧の日

8月の出来事ですが、なにせ更新がスローなものでなかなか…溜まってしまいます。
休日出勤して、脇目もふらずに仕事に打ち込んでいると、家から電話。大井町の総合車両センターで「夏休みフェア」というイベントをやってるとの事。
めったにないチャンスと急遽、仕事を切り上げて(終わった訳ではないです)現地で合流することにしましたが、着いたのは終了40分前。
子供達の方が先に入っていたので何とか楽しめたようです。
いつもと違った場所で電車を眺めるのもいいものです。

その後、駅前でご飯を食べてせっかく来たならと、近くにある八潮の「大井車両基地」へ。
ここは湾岸線の小さな「大井PA」からも見える新幹線と貨物の車両基地です。
車道と歩道がある陸橋からは下にある車両基地、見上げると羽田に降りる飛行機と、一石二鳥ないい場所です。

一通り堪能した後はのんびり歩いて、モノレールの「大井競馬場」駅へ。
競馬も好きな人ならさらに楽しめるでしょう。

この日の夕食は、東京駅から蘇我までワンコイン(500円)で特急に乗り、駅弁を食べて、電車三昧の締めくくりです。

駅からかなりの人の波、やはり人気なんですね。
ちなみにこの日は、都内だけでもプリンスホテル新高輪で「大鉄道博」。東京ビックサイトでは「国際鉄道模型コンベンション」もやっていたので鉄道ファンにはたまらない週末だったでしょう。

いつも使っている、総武本線や横須賀線でお馴染みの車両も場所が違うと新鮮。

電車もやはり整備する時はこの黄色い「ウマ」のようなやつに乗っています。

ちょっと旧めのまでずらりと京浜東北線の車両が勢揃い。

遠くにあずき色のこれまた旧ーい国電時代の車両が見えます。

これは「大井車両基地」上の陸橋から見た飛行機。
実際はもっと近くに着陸に向けてターンしている様子が見えます。

小さいですが、ドクターイエローがいます。これを見つけた下の子はかなり喰いついてました。

のんびり歩くと10分程でモノレールの「大井競馬場」駅です。

この駅は運河?の上なので、なかなか骨組の鉄骨がいい感じです。
(ジェットコースターの骨組のようでもありますね)
日記 | 投稿者 papabus 00:41 | コメント(5)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]