BUS三昧な日々に憧れて 73年型VW BUSを買ってからの山あり谷あり?の細々日記。

<<  2010年 3月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
ブログが新しくなりま…
04/19 22:23
気付けば車検切れに…
04/18 00:15
久しぶりに…
04/06 01:32
発生から10日…
03/22 00:09
大変なことです…
03/14 00:10
イーグルス 東京公演…
03/06 03:26
はやぶさにイーグルス…
03/05 15:24
ラパンで朝の散歩…
03/03 01:12
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:47
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:02
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:16
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:58
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:12
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:41
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:43
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:44
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:30
最近のトラックバック
檸檬…♂
11/12 00:58
チャーハン・・・♂
10/27 02:17
昔売った本を再び買う
09/21 00:14
VW BUS 60周…
09/21 00:10

ヴィターレ・イタリアへ…(前編)

昨日は千葉は雪が降り、都内でもみぞれ混じりの雨が激しく降りました。
おかげであらゆる体力が落ち気味な私はすっかり風邪です…。

JAMBOREEより前になりますが、富士スピードウェイで行われた「ヴィターレ・イタリア」へ、ガレージノブさんたちと行ってきました。
富士はかなり久しぶりで、たぶん1986年頃、Rマモラが出たバイクの「富士スーパースプリント」以来です。もうスタンドからトイレまですっかり綺麗になって昔の面影ないですね。

今回のイベントは「イタリア」というジャンルに絞ったイベントなので、ギャラリーは少なめ(FISCOが広すぎか?)。それでも参加してるフィアット・フェラーリ・アルファロメオ辺りはすごい数で、お腹いっぱい満喫しました。
以下の写真は説明できないものはキャプション無しで(スミマセン)


富士山もここではかなり大きく見えて迫力あります。
時々灰が降ってきたのは山焼きの影響か。
(後で知りましたが事故があったようですね)

旧いクルマなことは確かです…

アルファ 8C コンペティツィオーネだそうで。

FIAT500は新型もいいですね。

旧型の方がカワイイですかね?

マセラティなことはわかりますが…
正直、ボーラ・メラク・カムシン辺りしか分かりません。

ビトゥルボは街では見かけますがレース仕様もあるんですね。

このクルマ、後ろ姿が渋かったのですが、何でしょう…

パレードランでしょうか。

寄ってみると「イタリア」がギッシリ詰まってます。
イベント | 投稿者 papabus 22:45 | コメント(4)| トラックバック(0)

モーターサイクルショー

桜はまだ蕾の所が多いようですが、今週から来週辺りは関東は見頃ですかね。
来週は花見の予定が入ってますが、あまり寒いとキツいなー…。

土曜日は東京ビッグサイトで開催した東京モーターサイクルショーを覗いてきました。
今バイクは売れないそうですが、熱心な方達はいるようで会場は思ったより人が入ってます。
やはり会場内は若者よりも私と同世代辺りの方が目立ちますね。
午前中しか時間が取れなかったのですが、会場がコンパクトなおかげでひと通り見て回れました。
ウチの嫁さんバイク最近放置気味ですが、そろそろ乗らないと…。
私のバイク購入はいつになるのやら…。


入る前から、若者の男女グループが長蛇の列に…。
バイクってこんなに人気あったのか、と思ったら

アニメフェアを見に来た人たちでした。
それにしてもすごい行列で、前日から並んでいた人たちもいるようです。

肝心のモーターサイクルショーのチケットは、
ご覧のとおり並ばず買えましたが、なんか喜んでいいのやら…

カワサキ Z1ベースのカスタムですが、
Z1は、ウチのレイトバスと同世代、出たのは私が小学生の頃です。
なので当時私よりもう少し先輩の方が乗ってましたね。

これは、確かBMWベースのサイドカー。450万だそうです。
ライトは現行Zのヘッドライトかな?

これは、私も使った花咲かGのブースです。
左の方が実演販売のようにタンクを浸けて説明していますが。
浸けて2日目という事で殆どサビは落ちてました。

SYMのブースはおネーサンのコスチュームが色っぽいので、人だかりが出来てます。

ご自由にどうぞって、云われても…
そうですよねバイクの事ですよね、やっぱり…。

インディアンも復活してるんですね。

トライアンフ

BMW

リトルカブのカスタム。

APEのカスタム。ウチの嫁さんには、この位の大きさの方が合うかな。

私的にはハスクバーナ=チェーンソーなのですが、
1903年からバイクも作ってます。

ビモータ。若い頃は憧れました。

ハヤブサのカスタム(ヨシムラ)

モトグッチのコンセプトバイク。

ベスパはやはり旧いモデルがいいですね。

この手のフォルムは少し前まで、近未来のバイクのようなカタチと思ってましたが、これでEVなら、もう…

これも出た当時は、この近未来フォルムがどうも馴染めなかったのですが、
今やもう旧車ですね。ちなみに今はこのカタチ好きです。

ドゥカティも旧いほうがいいかな。

ヤマハのYsブースには、平忠彦さんがいましたが、
ジャンバー着てると、今やすっかり…ヤマハの役員さんかと…
昔はカッコよくて化粧品のCMや「汚れた英雄」で草刈正雄のスタントやってましたね。

ビッグサイト最寄り駅には、アニメの広告が目立ちますが、
私には聞いた事もないようなものばかり…。
イベント | 投稿者 papabus 21:19 | コメント(2)| トラックバック(0)

JAMBOREEのあとは…

日曜はTシャツでもちょうどいいような暖かさだったのに、
ここ数日は、寒い日が続いてますねー。
気をつけないと風邪引きそうです。

先週末のJAMBOREEで私が楽しんだので、あとは子供へのサービスで葛西にある「地下鉄博物館」へ行きました。
子供は2回目でしたが、私はお初です。
鉄道博物館に較べるとかなりこじんまりとしてますが、あまり混んでないのもいいです。
場所は地下鉄東西線の葛西駅を出たすぐ隣りにあって、入場料もお手頃ですが、意外に楽しめました(子どもがですよ…)


入口は駅の自動改札のようになっていて、買った切符を通して入場です。

入ってすぐに丸ノ内線と銀座線の旧い車両が展示されています。

銀座線車両の天井灯もぼんやりと明るく、今の灯りにはない、いい雰囲気です。

これは昔の銀座線の車輛に付いてたドア脇の室内灯です。
駅に入る・出る時に一度瞬きというか灯りが消えて真っ暗になりしたが、
今はもうそんな事ないでしょうね。

銀座線はこの線路脇の第三軌道に流れる電気を拾って走ります。
約600Vだそうで、もし線路に落ちて触ったらとんでもない事になるでしょうね。

運転席を満喫してます。
昔の運転席にはこの写真のように、運転士が自分で持って来た懐中時計を嵌めるようになってますが、これも最近の運転台では見かけませんね。

運転シミレーターも3台あり、子どもはこのおネーサンに教わりながら、ひと駅分の運転を楽しめます。

鉄道模型のレイアウトが見当たらないなと探したらありました。
約30分ごとに運転しています。

トンネル掘るときのシールドマシンの最前部にはこんなカッターが付いています。
これも当時の地下鉄を掘る時に使ったものらしいです。
イベント | 投稿者 papabus 01:29 | コメント(2)| トラックバック(0)

STREET VWs JAMBOREE…続き


今回のジャンボリーは、途中のSAでお昼を食べて、軽く1時間位でサクっと見てきましたが、前日のイベントでは働いていたバロンさんを発見。愛車のカルマンでエントリーしたそうです。
アーリーバスの列でも一際目立つFUTOFUTOさん&BUSもお見かけしました。
買い物は前から欲しかったパーツを1点、ワーゲンには関係ないもの1点を購入。
短時間でしたが、結構楽しませてもらいました。
参加したみなさま、おつかれ様でした。

さてそろそろ上がらないと時間が…




キレイなレイトバスには、つい目を奪われます…。

ストローラーズさんの、キャンピングトレーラー。
けん引免許不要で70万だそうです。

FIAT500にFLAT4搭載。
コーヘーマシンさんのサイトには走ってる動画がありましたが速そうです。
イベント | 投稿者 papabus 23:39 | コメント(4)| トラックバック(0)

STREET VWs JAMBOREE…

昨日の朝は雷の音で早起きしてしまいましたが、これではJAMBOREEに行くのも…
と二度寝して起きたら、雨も上がっていい天気になりそうな空です。



というわけで、下の子を連れてガレノブさん家族と、少しだけ覗いてきました。
都内は黄砂の影響で高層ビルも霞んでよく見えません。
エントリーも盛況のようでしたが、周辺駐車場も空冷VWが沢山…。
イベントに、こんなに沢山の元気な空冷VWが集まるとは、スゴい事かもしれませんね。

今日は、これから仕事です…
天気イイなー、残念。
イベント | 投稿者 papabus 10:40 | コメント(0)| トラックバック(0)

久しぶりのBUS

暖かい日が続いてますが、最近バタバタしていてウチのミモザが満開になってるのすっかり忘れてました。
気になって見てみたら既にピークは過ぎたようです。

週末に、約1ヶ月ぶり位でしょうか、BUSを動かしました。
久しぶりにドアを開けると、いいニオイがほんのりと…。
ガソリン臭さとも違う独特の匂いです。たぶんシートのクッション材の匂いかな…。
なんとなく南国の香りのようで私は好きなのですが…。
バッテリー上がりも心配でしたが、無事一発で始動。
ガレージノブさんへのほんのわずかな移動でしたが、快調でした。
今週末のイベントは行きたいと思ってますが、エントリーはしてないのでまた電車かな…


いかにも花粉が飛びそうな花ですが、ウチの花粉症持ちも反応しないのでそちらの心配はなさそうです。

夕焼けがキレイなので…
MY BUS | 投稿者 papabus 22:30 | コメント(7)| トラックバック(0)

信州へ雪遊びに…(後編)

今日は、暖かい一日でしたが風が強くて、畑が多いウチの辺りは土埃がスゴくて大変でした…。
だいぶ間が空いてしまいましたが、やっと後編です。

安曇野泉郷で翌朝早起きして散歩するつもりが寝坊してしまい、
部屋の窓から外を見ると真っ白…辺り一面雪です。
この景色が見たかった(見せたかったので)良かった。
チェックアウトして穂高の街に降りるともう雪の気配はまったくなし。
まずは以前来た時もブログに書いた「安曇野アートヒルズミュージアム」へ。
ここで子供達はお約束の「ガラス体験」をしたのですが、これで思ったより時間が掛かってしまいました。
今日は松本城は見せてあげたかったので、閉園までに間に合うようにとやや急ぎます。
なのでお気に入りの「碌山美術館」はパスして、大王わさび農場へ。
ここは子供達も2度目なのでわさびソフト食べてわさび漬けを買ってのんびりとしながらも私だけやや焦り気味。
安曇野を初めて訪れたのはバイクに乗って17歳の頃だったので、もう30年も前なんですね…
今はもうありませんが、気に入った喫茶店も見つけてよく通いました。
本当はもっと時間を取って、のんびりレンタサイクルで借りてのんびり景色を楽しみながら道祖神と美術館めぐりをするのが私的には一番いいと思います。

松本に向かう途中渋滞もありましたが、なんとか閉園30分前にすべり込み松本城見物。
前に来た時は中の急な階段に、「年を取ったらココはキツいよなー」と思ってましたが、今回すでにキツかったです…(苦笑)
早く閉めて上がりたい係のおじいさんたちは、時間前なのに、私たちが見た後を追うように戸締まりしてくのがなんとも…。
この後は旧い町並みを散策してナワテ通りで晩ご飯。なんてのんびりしてたらもう9時。諏訪湖SAからひとり夜景を眺めてクルマに戻るとみんな爆睡…。
それでもなんとか午前様にはならずに帰宅出来ました。

朝、部屋の窓から外を覗くと雪景色に変わってました。
ホントはこじんまりした宿の方が好きなんですが、子連れだと大箱のホテルの方が気楽です。ここは他の泉郷同様にコテージ(貸別荘)もあり、こちらの一部はペットも可です。

安曇野アートヒルズミュージアムの販売コーナー。
この他にも体験工房とミュージアムがあります。

今回の体験は板ガラスにガラス片や粒を置いて焼く事で、絵や模様を作る「フュージング」を。

工房に入っただけで窯のスゴい熱気です。

これはオイルランプ。色とフォルムが素敵で欲しかったのですが、
使い道ないので諦めました。

大王わさび農場のわさび田。

なんとか間に合った松本城。明治時代の大修繕を経てますが、築城400年を超えてるらしいです。

うちの子だから撮れる、下から見た急階段。
ミニスカはいた女の子のカップルがいたので、なるべく先に登るように気を使い…。

この頃はすでに銃での戦いを考えた備えが随所にあります。
これは…

外から見ると5階建て実は6階でここはその秘密の階。
なので窓も無く天井も低いです。

ここは四方に開けた月見櫓。床も年季が入ってます。

駐車場で見つけた復刻堂のキャラ缶。ウチの方では見た事ないのがあったようで買って喜んでました。

看板も凝ってる漆器屋さん。

この通りはこんな町並みが続きます。

薬屋さんもなかなか渋い店構え。
閉める所で中に入れませんでしたが、薬箱とかも年代物でした。

こちらは川を渡った、ナワテ通りの路地。
路地裏にも旧い感じのこじんまりとした飲食店が並びます。

ナワテ通りの古本屋さん。年代物の暮らしの手帖もかなりありました。
子供達は普段「ブックオフ」しか行かないので新鮮だったようです。
私は古本を2冊購入しました。

新しく出来た旧い感じのカレー屋さんで夕食。
皿も懐かしい感じです。

諏訪湖SAから見た諏訪湖の夜景。
日記 | 投稿者 papabus 02:21 | コメント(2)| トラックバック(0)

また雪だ…

都内はまた雪が積もってきました…
待ちなので、まだ帰れないのに暇です。
今日は深夜バスかな…

会社の下は雪が積もり始めてます。
帰れるかな…
日記 | 投稿者 papabus 22:31 | コメント(4)| トラックバック(0)

信州へ雪遊びに…(前編)

今夜は、関東でも雪が降るとか言ってましたがどうなんでしょう?
午前中は風が強くて、犬の散歩に出かけたら傘がおちょこに…傘をさすの諦めました。
春と冬を行ったり来たりの、最近の天気。気をつけないと体調崩しますねー。
先週末ですが、長野へ雪遊びに1泊2日で出かけました。最近は子供たちと予定を合わせるのが難しくて、遠出は久しぶりです。
前日に時間も取れなくて、ガレージノブさんでスタッドレスタイヤに交換してもらい助かりました。
若い頃はスキーシーズンは何度でも、気軽に交換していたものですが、今の私にはもうリッパな重整備です…。
朝6時過ぎに自宅を出て、都内の渋滞に少しハマり、休憩しながらのんびりと行きましたが、なんとか午前中にはスキー場に到着。
今回のスキー場は、子供達が遊べる所という事で捜して、白馬系スキー場ではややマイナーですが穂高から近い「サンアルピナ鹿島槍」に。今までも八方行く時には通るのですが、いつも素通りしてました…。
親は今回スキーはナシにしたので。上はスクールに預け、もっぱら下のソリ遊びに付き合いましたが、これだけでも充分息切れするとは我ながら情けない…。
この日は、ナイターで花火の打ち上げがあったのですが、子供達もクタクタになるまで遊んだので、ナイターを待たずに切り上げました。途中、穂高の初めて寄るお店で食事を済ませ、朝食の買い出しをして山沿いにある宿へ到着。昼間の疲れもあって温泉入ってあっというまに眠りにつきました。

談合坂SAは霧が立ちこめていましたが、八ヶ岳辺りにくると快晴に。

今回は雪景色を楽しむのも目的のひとつ。
この週は暖かくて穂高辺りも雨続きだったようで心配でしたが、大町過ぎて山に入ると雪景色に。

コーチ一人に生徒がたった二人という羨ましさ、昔は一人に十人くらい生徒が付いてたような…。
当時、馴れてない女の子にはやさしく手伝った私ですが、自分の子供は手抜き…といかスキーないのでしかたなく…。おかげさまで午後2時間でリフトに乗って降りてこれるようになりました。

下はちびっこゾーンでそり遊び。
このベルトコンベアみたいなヤツで上がりますが、なんか人気がなくて寂しい絵です。

この作業車、マフラー2本出しでかなりやる気なフォルム…、ではなく気になったのはこの名前。
上手屋建設??じょーずや?? どんなにスゴい会社かと思いましたが、上手屋(わでや)と読むそうです。

千葉でも雪の日にミニかまくらは作りましたが、こんな大きさのは初めてなのではしゃいでます。

夕食は味で外すのも残念なので、知ってる所に行こうかと思って走っていたら、このお店の看板に「ソースカツ丼」の文字が。子供がこれ見て食べたーいと。
いやちょっと待て、ここは信州だぜと思いましたが、よく見ると「創業明治38年」と、これに親も釣られて「双葉」さんに寄りました…。

「看板」メニューの「ソースカツ丼」
揚がり具合と中のロース肉の脂身の旨味がなんとも美味でした。
ちなみにそばとそば湯も美味かったです。

店のおばあちゃんが作ってるという「さしみこんにゃく」
これはヒットで食感がなんとも美味です。

みんな気に入ったので、お持ち帰り用にも買って宿でも楽しみました。

穂高の街からはかなり山に上がった所にある、泉郷のホテル。
独身の頃、八ヶ岳や蓼科の貸別荘はよく使いましたが、最近はホテルもやってるようです。

部屋はキッチン付き和洋室にベットルームという広さですが、
一人あたり四千円弱で泊まれました。
日記 | 投稿者 papabus 00:26 | コメント(2)| トラックバック(0)

スカイウォークから中華街へ…

今日は朝から免許の更新です。もっと余裕をもって行きたかったのですが、都合が付く日がなくて、気付いたら失効寸前でした…。

今回は信州に出かけた話のつもりでしたが、まだ写真が整理出来てないので、前の週に出かけた横浜編です。
横浜には独身時代に住んでいた事もあって、中華街はよく出かけましたが、春節の祭りはあまり気に留める事もなく、まだ見た事がなかったのです。
テレビなんかではよく、爆竹をバチバチと鳴らしながら練り歩く様子が流れてるので一度くらい見に行こうと、残念ながら本場は無理なので中華街で見ることに。
もうひとつは横浜ベイブリッジにある「スカイウォーク」
ここも嫁さんの実家に帰る時には毎度通るのですが、スカイウォークは橋からアクセスできないので寄った事が無かったのです。1989年からある施設なのですが、うわさでは利用者の減少により赤字続きで今秋には閉鎖の予定とか。閉鎖の前に一度は寄って見ようと。
しかしベイブリッジが出来てから、もう20年も経つんですねー、私の中ではちょっと前の出来事のように感じていたのですが、月日が経つのがだんだん早くなってくようで、なんかやだなー…

いつも使う湾岸線を少し手前で降りて大黒ふ頭にある専用の駐車場へ。
ここから写真左にあるスカイタワーのエレベーターで橋の上まで昇ります。
タワーから橋の両側に沿って歩道が設置されています。
時間によっては大黒PAから徒歩で向かう事も出来るようです。

タワーの下から見上げたベイブリッジ。
通るだけでは見る事のない景色なのでなかなか新鮮です。

昇った歩道(スカイプロムナード)からみなとみらい方面です。
これからの季節の夕方は「ダイヤモンド富士」が見頃だそうです。

これが歩道(スカイプロムナード)で、所々にベンチと無料の望遠鏡があります。
ガラスもない吹き抜けなので、風がある日はかなり寒そうなのと、常に揺れてるので高いところが苦手な人にはきついかも…

歩道の横には2004年から国道357号線が開通したようで、今回初めて下の357号を走りました。

歩道からみた「スカイラウンジ」という展望施設。その下には堤防とそこにいる釣り人が小さく見えます。

「スカイラウンジ」からみた橋の下側と横浜方面。

かわいいカタチの灯台が2カ所にありますが、海が荒れたら流されそうです。

中華街「春節」のパレード?この子供達のミニサイズな獅子舞?可愛かったです。

今回はお店には入らず、中華饅の食べ較べ。
しかし、昔に較べると中華饅や甘栗を売る店と安い店が増えました。
最近繁華街はどこも呼び込み、客引きが多くて落ち着いて散歩するにはちょっと…
日記 | 投稿者 papabus 01:43 | コメント(4)| トラックバック(0)

雪遊びに信州へ…

久しぶりの更新ですが、先ほどラパンで信州から帰ってきました。
昨日の朝はテレビをつけたら何処をまわしても津波のニュースで、驚きました…
チリで大きな地震があったのですね。
さて久しぶりの更新なのに、いまはもう夜中の2時。眠いのでおやすみなさい…。


泊まった安曇野の宿近くは雪が降りました。


先日、犬の散歩がてらガレージノブさんに寄ったら、赤いビートルが…


私よりずっと空冷歴の長い方のビートルでした。
日記 | 投稿者 papabus 02:17 | コメント(2)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]