BUS三昧な日々に憧れて 73年型VW BUSを買ってからの山あり谷あり?の細々日記。

<<  2010年 5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最近の記事
ブログが新しくなりま…
04/19 22:23
気付けば車検切れに…
04/18 00:15
久しぶりに…
04/06 01:32
発生から10日…
03/22 00:09
大変なことです…
03/14 00:10
イーグルス 東京公演…
03/06 03:26
はやぶさにイーグルス…
03/05 15:24
ラパンで朝の散歩…
03/03 01:12
最近のコメント
最近けっこう流行っ…
岡村 05/16 03:19
お●ぬこの中のヒダ…
ジェームズ 05/12 02:47
女性が自己主張をしや…
女の性欲 05/11 15:02
今流行のボーイズラブ…
ボーイズラブ 05/10 14:16
まったく新しい即逢い…
即逢い 05/08 14:58
即会いOK!出会いが…
即会い 05/07 15:12
今は面倒な恋人よりも…
ヤリ友 05/06 16:41
ヴィクトリアマイル …
ヴィクトリアマイル 05/03 14:43
空前の大ブームを巻き…
ワンピースチェッカー 05/02 14:44
出会い専門のSNSサ…
SNSサイト 04/28 15:30
最近のトラックバック
檸檬…♂
11/12 00:58
チャーハン・・・♂
10/27 02:17
昔売った本を再び買う
09/21 00:14
VW BUS 60周…
09/21 00:10

今度の日曜は潮風王国へ…

先日、ぎりぎりのタイミングで「ちくら潮風王国VWミーティング」にエントリーしました。
もちろんカーショーとかではなく、スワップミートへのエントリーです。
家にある(嫁さんいわくガラクタ)を少しでも整理出来ればいいのですが…。
いちばん大きなガラクタはうちのBUSとか、嫁さんに言われそうですが出品しない予定です。
下の子だけ連れて行くつもりでしたが、ふられそうな雲行きで一人参加かも知れません…
現地で見かけた方は声でも掛けていただけるとうれしいので、よろしくお願いします。

2007年に参加したときの写真です。
このときは家族全員でしたが今回は…

イベント公式ブログにリンクしています。
「ちくら潮風王国VWミーティング」

イベント:6月6日(日曜日)9:0015:00
会場:千葉県南房総市 道の駅 ちくら潮風王国
イベント | 投稿者 papabus 01:33 | コメント(4)| トラックバック(0)

ちょっと立寄り…

先週の日曜、仕事に行く前に、TJさんに誘っていただいた、イベントに寄り道。
ウチから会社行く途中にビックサイトは寄りやすいのでありがたいです。
短い時間でしたが、復元カレラさんのT600をじっくり見させてもらい、買物もできました。
パーツまでは時間切れで見れなかったのは残念。

復元カレラさんのT600は、知識が浅い私にはヘタな説明はできませんね。
いろいろ説明もしていただいてありがとうございました。

このスカイライン、前後の窓が無いせいか、ボディが長くみえますね。

ストラトスも、こう見るとプラモデルのようにもみえます。

ブレキナの珍しいのが(私が知らないだけかも)、3台セットでふつーのと変わらない値段で売っていたので買ってしまった。ここには他にもビートルの設計図をプリントしたデスクマットなんかもありましたが値段が…

えーとですね、読めません…

フロンテSSのプラモ。安くてつい…
日記 | 投稿者 papabus 02:41 | コメント(4)| トラックバック(0)

運動会のあとは…

先週末は小学校の運動会でした。
うちの子供は今のところ親が見に来るのが嬉しいようですが、いつまで続く事やら…。私は、親が授業参観や運動会に来るのは、かなり苦手でしたからね。

運動会のあとは、私だけBUSに乗って、ヤフオクで落札したラパンのある部品を引き取りに行きました。どんな部品かは、嫁さんの名誉にかけて言えません…。

途中の道でビートルが視界をかすめたのでよく見たら「MT-FACTORY」という空冷VW屋さんでしたが、時間がなかったのでまた次の機会にでも寄ってみたいと思います。

追記
レスポンスで見た記事に356が写ってますが、これは356さんのかな…?
記事にリンクしてます。
「モリコロパークにクラシックカーが集結」


昔も今も変わらない「校長先生のおはなし」これが私の頃は長くて退屈で、気分悪くなって倒れる女の子いました。

たぶん初めての一等賞。この先また取れるかわからないので記念に一枚。

ちょうど渋滞気味なので発見した「MT-FACTORY」さん。となりにはタイヤ館。

近所の畑の脇で、小振りできれいな花をつけてました。
日記 | 投稿者 papabus 01:50 | コメント(4)| トラックバック(0)

内房の海へ…

今日は雨です、休日ですがこれから仕事です…
いつもながらの事ですが、少し前に出かけたネタを。
この日は天気も良かったので、空いた時間で海に行こうと、叔母も誘って出かけてきました。

内房を下って保田まで行ってご飯のつもりでしたが、空腹に耐えきれずに市原SAで食事。
急ぐつもりで館山道に乗りましたが、腹も満たされたので下道で立ち寄りながら、鋸南辺りまでのんびりと。帰りは知らない海岸に立ち寄ってみたりしながらのんびり遊んでましたが、時間が…。
最近は中学に入った上の子が部活に入り、予定が揃わない事が多くなってきました…。

館山道は空いてました、心配になるくらいに…

海沿いのドライブインで。
下の磯に降りてみましたが、水も澄んでいて綺麗でした。
入浴施設もあるようです。

天気がいいと、対岸の三浦半島もよく見えます。

駐車場のウチのBUSと房総特急。

鋸山にはロープウェーと自動車道で上がれます。
江戸時代からの採石で露出した岩肌が人工的な独特の景観。

鋸南の岬にある「喫茶店 岬」

お店の駐車場辺りもあちこちの岩肌が露出してなかなか荒々しい景観。

下にあった謎の橋、どこにつながって…
錆びて朽ち果てています。

帰りに初めて寄った上総湊の海岸ですが、なにもなくてだだっ広い…。

咲いていたハマヒルガオ。
日記 | 投稿者 papabus 10:09 | コメント(2)| トラックバック(0)

ウチのヤナセ窓はダイハツ製…?

少し前になりますが、近所に旧い1960年代のダイハツフェロー・バンがありまして、よーく見るとある事に気付きました。
うちのBUSとリヤの窓がそっくり!試しにウチに帰って画像を重ねて見たら、金具も窓のカタチもピッタリ。
ヤナセで販売したBUSにヤナセで後付けした窓はいくつか種類があり、総称してヤナセ窓などと呼ばれているようですが、うちのに付いてるタイプは「ダイハツフェロー・バン」のものを使ったようです。
ちなみに同様に後付けのサイドマーカーは、マツダのコスモスポーツ後期型やファミリアのものが使われているようです。


ダイハツフェロー・バン。この頃のマツダ・ダイハツ・スズキのバンなどは同じメーカーの部品なのか、同じようタイプのアルミ製の窓を意外にみかけます。

うちのBUS。そういえばどこか和風なテイストが…
MY BUS | 投稿者 papabus 00:44 | コメント(4)| トラックバック(0)

変な月…

今日(もう昨日ですね)帰りに見た月が、細くて丸い輪郭が肉眼で見える何とも不思議な月でした。

肉眼ではもっと細く見えました。
すぐ近くの星も妙に明るくて…
日記 | 投稿者 papabus 01:06 | コメント(0)| トラックバック(0)

やっと今頃になって…

もうだいぶ経ちますが、連休の間、嫁さんと子供達は実家へ。私は会社と家で仕事という過ごし方でしたが、連休の後半、気分転換とお迎えがてら、休みを取って嫁さんの実家へいきました。

渋滞にハマるのはキツいので、電車で向かいましたが、運良く1日1往復のロマンスカーに新木場から乗る事が出来ました。とはいえ乗りたいばかりに新木場で1時間近く時間を潰したので、決して早く着いた訳ではないのですが…。

嫁さんの実家には秋田の親戚も来ていたので、私はもっぱら男の子達を連れて、近くの小田急車両基地で電車を眺めたり、米軍の厚木基地近くで飛行機を眺めたりしておりました。

帰りはせっかく電車だからと、ちょっと遠回りして藤沢経由で江の電乗ってから帰ることに。
江の電に乗って湘南なんて何十年ぶりでしょう?高校生の頃に、藤沢でバイトしてた頃は乗りましたが…。懐かしい…。今回乗ったのは運良く床が板張りの旧い車両に当たりました。
しかし板張りの床を眺めてノスタルジーを感じようにも、連休だけあって床も見えないような混みっぷりで…、降りたらもうヘロヘロでした。

まずは乗換えの新木場で降りたらちょうど夕暮れ時でした。

これが年に30回程度しか運行しないという、ロマンスカー「ベイリゾート号」
新木場から「地下鉄有楽町線」を「桜田門」まで走って、ここから普段通る機会はない「連絡線」を使って「地下鉄千代田線」の「霞ヶ関」手前に合流。しかし反対向きなので駅を通過後、進行方向を変えて再び「霞ヶ関」の反対ホームを代々木上原に向けて走ります。
なかなかめずらしい体験をしましたが、めったに体験出来ない連絡線も真っ暗でなにも見えないし…。ちなみに「新木場」から乗ったのは私と同じ車両に6人位と少ない。
その内なくなりそうな、新木場発連絡線経由のロマンスカー。乗りたい方は今のうちかも知れません。
(特急料金は新木場から町田で600円とJRより割安な感じです)

内装はなかなか落ち着いた感じで、シート裏や随所に「日産ティアナ」のような木目が使われています。

米軍厚木基地近くの公園にある移築した旧い住宅。
ちなみに厚木基地は綾瀬市と大和市に跨がってますが、確か厚木市には属していません。

ここでは前に行った「房総のむら」のように昔の遊び道具達で勝手に遊べます。

飛行機を見たいというリクエストで、さらに基地に近い公園に。
プロペラ機が「タッチ・アンド・ゴー」を繰り返してました。
子供達はジェット機が見たかったようですが、ここでは見れませんでした。
嫁さんの実家に戻ったら頻繁にジェット機が編隊組んで轟音を上げて飛び交っていましたが、
以前は衝撃波で家の窓ガラスが割れる事もあったとか。
この辺は座間キャンプ、厚木基地に接しているので、騒音問題で闘う人、また米軍関連の仕事に従事してる方も多いです。
以前、嫁さんと2人で相模原で暮らしてた頃は、家の雰囲気と広さに憧れて米軍ハウスを借りたかった事もありますが、今もあるのかな。

嫁さんの実家の裏手には小田急の車両基地が広がっています。
なので何度も子供達を連れて電車見学に。
これはロマンスカーでも人気の「VSE」ウチの子供も好きですが、芋虫のようにも見えるかな…。

これは「RSE」

江の電、終着駅の鎌倉ですが、乗った旧型車両です。

腰越辺りは路面を走るので目の前をクルマや自転車が行き交っています。

途中下車した「七里ヶ浜駅」ここから海は目の前ですが、
ここの海に電車できたのは初めてかもしれません。

江ノ島をバックに海で戯れてるはずが…海に入れなくて面白くないのか飽きてしまったようで、イナズマイレブンとかの攻略本を読みふけってます。
日記 | 投稿者 papabus 22:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

終電間際に人身事故とは…

久しぶりの更新なのに、こんな話題ですみません。
しかし、なにも終電間際で間に合った電車で人身事故とは…。
飛び込んだのか、酔っぱらったのか分かりませんが困りますね。
この前も朝の山手線に乗ったら、なんと同じ時間帯に都内近郊だけで人身事故が4件発生中につき、あちらこちらで運転見合わせとは…。いったいどうなってるんでしょうか…?

空が明るくなってきたのでこの辺で…。


先週、息抜きに出かけた公園で。
※写真は記事とはまったく関係ありません…
日記 | 投稿者 papabus 04:08 | コメント(2)| トラックバック(0)

チョイノリ…

今日はGW最終日ですね。ウチでは子供達は宿題を、私はお持ち帰りの仕事を片付けています(いや片付いていないです…)
先日、叔母がビートでウチに寄ったので、ちょっと拝借。ガレノブさんに寄って近所のソバ屋さんでランチを。
その後別れて、仕事の筈でしたが、天気とビートの誘惑に負けて、ひとり近場の山道へ幌を上げてチョイ乗りに…。
多分時間にして3、40分位の短いドライブでしたが、気持ちよかった…。

ガレノブさんにちょうど昼時にお邪魔して、ランチへ。
この日も色々なクルマとオーナーさんで賑わってました。

ノブさんの案内で近くの蕎麦屋さんへ。
よく目の前は通るのですが寄ったのは初めて。

ランチの野菜天丼セット。
蕎麦だけのつもりでしたが、揚げ物が好きでつい…。

ちょっと走れば山の中です。
かなり暑い日でしたが、樹々の木漏れ日が差しむ道はちょっと涼しくて爽快です。

同じ道でもBUSとは見える景色も違って面白いです。

帰り道の川には鯉のぼりがひらひらと…。

コンビニに寄って幌を戻して、ドライブ終了です。
日記 | 投稿者 papabus 23:32 | コメント(2)| トラックバック(0)

伊勢志摩へ(続き)…

今日は暖かく天気も良くて、まさに行楽日和。
GWは当初、叔母も連れてしばらくご無沙汰な伊豆に墓参りして懐かしい場所でも寄ってみようかと思ってましたが無理そうです。
私はお持ち帰りの仕事を頑張れば休めるはずなのですが…。

先週末に出かけた伊勢志摩は仕事で、空き時間の殆どないスケジュールだったので、残念ながらホテルの往復以外、どこにも立ち寄れませんでした。早目に終わって…とか少し期待したんですが…。
今回、仕事で伺ったのは「タラサ志摩」タラソテラピー(海洋療法)の施設があるリゾートホテルです。
日頃の溜まった毒を吐き出してすっきりボディのオヤジに生まれ変わるつもりでしたが、残念ながらタラソ体験は出来ませんでした。
そんな中でも、唯一自由な時間は早朝ということで、朝は5時起きしてホテルの周辺を、男3人カメラ片手に散歩(怪しいオヤジたち?)
ホテルの中庭からすぐ目の前のプライベートビーチのような入り江に出られるので、日が昇っていく海を見ながらのんびりと…、早起きは三文の徳です。

嫁には半分遊びと疑われてるので、ご機嫌伺いに赤福買って帰りましたが、
これって浮気した旦那がケーキ買って帰るようで却って怪しいかも…。

現地(鳥羽駅)集合にしたので、1時間程早く着いて自由時間を…
海辺に出て、駅で買った缶コーヒーとカマボコ片手に読書でも。
これがビールなら最高でしょうね…。

ホテルに向けて走っていると夕暮れがキレイ。
そこで人気のない展望台があったので寄り道。これは来た道(鳥羽方面)

これは正面、海の向こうには小さく名古屋方面の高層ビルが見えます。
下を覗いたら目的地のホテルが目の前にありました…。

日が暮れる寸前にホテル到着。

夕食はコースで、これは金目鯛と春イカのソテー。
あおさの入ったフランスパンが美味くて、おかわりしました。

これは部屋のバルコニーから見た朝焼け。
もう今の季節、朝5時でも明るいんですねー。

中庭の芝生からすぐに砂浜に出られます。泳げるビーチなので、
泳ぐのも、海眺めながらのんびり本でも読むのもいいですね。

出る前に部屋から眺めると海が透き通って南国の海のような色でした。
真ん中が砂浜で両脇は磯になっています。
私の育った伊東や宇佐美とは海の色(砂の色)もちがいますねー…。

館内には著名な方の作品も色々飾ってありますが、これは…。

金色のカバ?

ロビーからの眺め。

地階にはショップやエステが並んで、ここから中庭に出ます。

中庭からみたホテル。全室俗にいう、オーシャンビューです。

朝食のバイキング。洋風の炊き込みご飯が美味かった。

昼に食べたシーフードカレーは、3人ともお気に入りに…。
ボリュームもなかなかあります。
日記 | 投稿者 papabus 11:55 | コメント(6)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]